CIDPマイライフ

CIDPだからって、
私には私の人生がある。

  1. TOP
  2. LIFE 生活する
  3. 発見:異常の発見
  4. 発見:異常の発見:ピアノを弾く指が「くたっ」となり始めた頃は病気とは思わず。その後、クリップをつまめない、髪の毛を縛れない状態になりました

※紹介した症例は患者さん個人の発言に基づく臨床症例の一部を紹介したもので、
全ての症例が同様な結果を示すわけではありません。

発 見

異常の発見

ピアノを弾く指が「くたっ」となり始めた頃は病気とは思わず。
その後、クリップをつまめない、髪の毛を縛れない状態になりました

(40代女性/CIDP歴:初発症状から3~4年、診断から1年弱:MADSAM型

インタビュー内容テキスト3~4年前のある日、ピアノを弾く指が「くたっ」となったのですが、その頃はこんな病気と思っていませんでした。ピアノの発表会の直前でものすごく弾いていたので、ただ指が疲れているだけだと思っていたのです。
その後、クリップをつまめない、針に糸を通せない、糸を持つことすらできない、ごみ袋を縛れない、髪の毛を縛れない、下着も着けられないという状態になり、さすがにちょっとおかしいなと思ったのです。
*MADSAM(multifocal acquired demyelinating sensory and motor):多巣性感覚運動型。非典型的CIDPの亜型のひとつで、左右非対称性が目立つ病型

他の患者の声も見る