CIDPマイライフ

CIDPだからって、
私には私の人生がある。

  1. TOP
  2. LIFE 生活する
  3. 生活:医療者との関わり
  4. 生活:医療者との関わり:一人で不安だったとき、看護師さんと話すことで安心できました

※紹介した症例は患者さん個人の発言に基づく臨床症例の一部を紹介したもので、
全ての症例が同様な結果を示すわけではありません。

生 活

医療者との関わり

一人で不安だったとき、
看護師さんと話すことで安心できました

(50代女性/CIDP歴14年:再発寛解型)

インタビュー内容テキスト一番最初に入院したときは一人で本当に不安だったので、担当の看護師さんとよくお話ししていました。すごくいい看護師さんで、ちょっと安心できました。
再発の治療を始めた頃からは、処置室の看護師さんといろいろ事細かに、CIDP以外の調子についても話をしています。診察室に入ると、常々思っていることが口から出てこなくなってしまうなど、コミュニケーションが取れない方は多いのではないでしょうか。

他の患者の声も見る