ライフステージに応じた⾎友病のつきあい⽅血友病サポートチーム

監修

兵庫医科大学病院 血液内科 德川 多津子 先生

助けてくれる人はこんなにたくさんいます!いろいろな人の力を借りてください。

  • 家族 家族

    あなたという人となりやこれまでの頑張りを一番知っている、最も身近なサポーターです。

  • 主治医 主治医

    血友病の治療、そして他のサポーターとの調整を行います。

  • ケアマネージャー ケアマネージャー

    地域の支援事業、医療・福祉サービスに詳しい、頼りになる地域のサポーターです。

  • 整形外科医と理学療法士 整形外科医と理学療法士

    関節の評価や治療、適切なリハビリを一緒に考えてもらいましょう。

  • ホームヘルパー・介護福祉士 ホームヘルパー・介護福祉士

    血友病患者さんのケアの経験が少なくても、他のサポーターと連携して心強いサポーターになってもらいましょう。

  • 各専門科の担当医 各専門科の担当医

    中高年の方が抱えるさまざまな課題に、それぞれの専門知識を持ったパートナーがいます。

  • 訪問看護師 訪問看護師

    注射のサポート以外にも健康相談や日常生活の工夫の指導など、頼りになるサポーターです。

  • 看護師 看護師

    自己注射や福祉サービスについてなどいろいろな相談に乗ってくれます。

  • かかりつけ医 かかりつけ医

    注射の手助けだけでなく、あなたの健康管理をサポートしてくれます。

  • 薬剤師 薬剤師

    薬について必要な情報を提供してくれるサポーターです。

  • かかりつけ歯科医 かかりつけ歯科医

    安全に歯科治療をお願いできるホームデンティストを見つけておきましょう。

  • 臨床心理士 臨床心理士

    心が疲れたとき、ちょっと愚痴りたいときに相談に乗ってくれる心強いサポーターです。

  • ソーシャルワーカー ソーシャルワーカー

    医療費や医療・福祉サービスのことならお任せください。