⾎友病を⽣きるあなたとともにこんなとき
どうしてる?どうだった?

こんなときどうしてる?どうだった?学校生活

体育の授業・運動会はどうしてる?

患者さんのイラストイメージ

中学時代の体育は、休むことが多かったです。

35歳の患者さんご本人・男性・血友病A・重症

中学時代は、足首の出血が多かったこともあり、体育の授業は休むことがけっこう多くて…。運動量も小学校よりは激しいですし。でも、体育祭はみんなと同じように参加していました。

小学2年生の患者さんの保護者のお写真

小学校低学年の今のうちは、
休ませているものはありません。

小学2年生の患者さん(長男・7歳)の保護者・女性40代

これはやらせたくないなというものは、今のところ特にありません。病院からも、「低学年のうちは大丈夫だと思う」という話が多かったです。ただ、今後もし、運動会で騎馬戦や組体操、ムカデ競争などがあるようだったら、ちょっと考えますね。最近、関節内出血した姿を見て、休ませたほうが良いかもなと思っています。

中学1年生の患者さんの保護者のお写真

小学校では、特に制限はしていませんでした。

中学1年生の患者さんの保護者・女性

小学校の時は特に制限したことはなかったです。組体操は心配でしたが、コロナ禍で体育祭自体がありませんでした。持久走大会は、巻き込まれて転ばないように、一番後ろから走っていましたね。
中学校は始まったばかりですが、基本的には他の子たちと同じにしてもらおうと思っています。ただ剣道はどうかな…。様子をみながら、血友病患者のお子さんをお持ちの先輩のお母さんたちに聞いてみようと思います。

※紹介した症例は、患者さんおよびその保護者の個人の発言に基づく臨床症例の一部を紹介したもので、全ての症例が同様な結果を示すわけではありません。