⾎友病を⽣きるあなたとともにこんなとき
どうしてる?どうだった?

こんなときどうしてる?どうだった?日常生活・その他

(保因者として)子どもを産むとき、どうだった?

小学2年生の患者さんの保護者のお写真

医師に相談したうえで、
リスクの低い帝王切開を選びました。

小学2年生の患者さん(長男・7歳)の保護者・女性40代

確定保因者ですが、1人目は女の子だったので、普通に自然分娩で産みました。2人目は男の子とわかり、1/2の確率で血友病になる可能性があるなと。かかりつけ医には、男の子を妊娠したらどうすべきかという相談はしていました。医師からは「基本的に鉗子分娩や吸引分娩にならない限りは、いきなり頭蓋内出血などを起こすことは稀だから問題はないと思う。ただ、一番リスクが低いのは帝王切開です」という話でした。手術も怖かったので、自然分娩にしようかすごく迷って…。でもやっぱり子どものことを考え、帝王切開で産むことに決めました。

※紹介した症例は、患者さんおよびその保護者の個人の発言に基づく臨床症例の一部を紹介したもので、全ての症例が同様な結果を示すわけではありません。