CIDPマイライフ

CIDPだからって、
私には私の人生がある。

  1. TOP
  2. LIFE 生活する
  3. 発見:病院に初めて行ったとき
  4. 発見:病院に初めて行ったとき:最初は内科へ。検査時にはすでに、手だけでなく足の症状も出てきました

※紹介した症例は患者さん個人の発言に基づく臨床症例の一部を紹介したもので、
全ての症例が同様な結果を示すわけではありません。

発 見

病院に初めて行ったとき

最初は内科へ。
検査時にはすでに、手だけでなく足の症状も出ていました

(60代男性/CIDP歴4年/再発回数4回)

インタビュー内容テキスト内科の先生のところに行って、「ちょっと変なので、検査してほしいんです」ということを申し出て、1日後か2日後に検査に行ったのですが、もうその時点で症状がちょっと進んできていました。手の力がさらに落ちたり、足首の力が弱まって前に蹴り出すことができなくなったりしていたのです。それで神経内科に行きました。

他の患者の声も見る